古都の名残を求めて

古都の名残を求めて

古都奈良の雰囲気の残る場所をフィルムやデジタルで記録したモノクローム写真のブログです。

法隆寺南大門につながる長い参道

写真は法隆寺南大門につながる長い参道である。JR法隆寺駅からはバスが出ていて歩くと遠いがバスではほんの5分ほどで着いてしまう。バス停を降りた後にいつも通ることを楽しみにしているのがこの参道である。松の木が出迎えてくれるのと午後からの陰影が大変美しい。真っすぐ南大門へとつながっていて何度通っても飽きのこない飛鳥時代と変わらぬ古都の名残を感じる場所である。ここからの撮影機材はライカM9+Summicron 50mm f/2(4th)。

f:id:hasselblaphoto19:20210312010907j:plain

法隆寺参道