古都の名残を求めて

古都の名残を求めて

古都奈良の雰囲気の残る場所をフィルムやデジタルで記録したモノクローム写真のブログです。

大雨の日の薬師寺金堂

f:id:hasselblaphoto19:20210819005804j:plain

石畳に映る薬師寺金堂のシルエット

このところ大雨の日が続いている。そんな中、薬師寺へ行く機会があり雨の日の撮影をした。夏は太陽光が強すぎて、なかなかいい写真が撮れない。したがって雨の日はいい被写体に出会うチャンスが多い気がしている。ただし、この日は雨の量が半端ではなく、撮影自体も大変であった。ズボンはずぶ濡れになりながら、何とか撮影できた感じであった。薬師寺の中門で雨宿りをしている際にふと目に入った金堂のシルエット。きれいに石畳の舗装がされている境内中央に、大きな金堂が雨に濡れた鏡面に映っていて美しいと感じた。撮影機材は、ライカMモノクローム+Leitz Elmarit 40mm f/2.8レンズ。